スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

春色・ラズベリーカラー


昨日は、ハンドメイド雑貨を通して知り合ったC*ちゃんとデートでしたかわいい
食べてしゃべって雑貨見て。。楽しかったねるんるん
私は春色ラズベリーカラーに惹かれちょこちょこお買い物。
春が終わらないうちに、このラブリーな花柄を何かに生まれ変わらせなくては。。。(っていうか、もう終わりそうだね、春。5月はブルーベリーカラーのイメージ。焦、焦汗

レトロ食器たち


他の雑貨同様、食器も古い時代の物が好きです。
こぢんまりとしていて、作りが丁寧で、美しいから。
家に昔からあった物、リサイクルショップで見つけた物などいろいろ。
地方のリサイクルショップなんかでは、店側も客もまだこういう古い物の価値が解っていないためか、とても安価で売られています。見つけた時は、やったね!と思い、収納もパンク状態なのについつい買ってしまいます。
どれもなるだけ普段使いしています。グラスとかはちょっと出番が少ないですが。
こういうノスタルジックな食器を使う時は気分も少し特別になり、お茶もお菓子もおいしく感じます。

チャルカ


横で本を紹介していますが、大阪・堀江にある『CHARKHA』が大好きです。東欧雑貨を主に扱うとても可愛いお店です。中に入ると喫茶コーナーと雑貨を販売しているコーナーがあって、小さなキッチンもすぐ横に見えていて、ごちゃごちゃと飾り立ててなくてどちらかというと物は少なめだけど、でもインテリアの一つ一つが全てかわいくて、その素朴さ加減が東欧の国そのもの(って行ったことないけど。行きたいな〜。)です。店員さんもみんなかわいいし、出てくる料理の食器とかコースターとか、もー何もかもかわいい。近くにあればしょっちゅう行くのに。なかなか行けないので、時々webshopで買い物しています。画像は、昨日届いたチェコ製テープ、ぬりえ、メモ帳、ボタン。
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACKS
RECOMMEND
{amazon_ProductName
大好きな布で作ろう―handmade ZAKKA
ブルーブランシェ
{amazon_ProductName
とびきりカワイイを作ろう―handmade ZAKKA
ブルーブランシェ
{amazon_ProductName
チャルカの東欧雑貨買いつけ旅日記
チャルカ
{amazon_ProductName
ヨーロッパのお茶の時間―Teatime in Europe
山本 ゆりこ
LINKS
OTHER